電話占いする前にチェックする3つのこと

電話占い!そこが知りたい!

電話占いする前にチェックする3つのこと

読了までの目安時間:約 4分

電話占いする前にチェックする3つのこと

電話占いを上手に利用するためには、効率的に利用する方法を身につけておかなければなりません。効率的とは、つまりできるだけ短時間で相談を済ませること。

電話占いは固定料金の時間を使いきれば、後は従量料金――つまり、かかった時間に応じて料金が増加していくわけですから、できるだけ短時間で追えれば、それだけ追加料金が安くて済むわけです。

欲を言えば、固定料金時間内に終えてしまいたいところですね。

それを実現するためには、利用する側も色々と準備や工夫をしておく必要があります。なかなかそこまで気を回せる精神状態ではないかもしれませんが、そこは気を落ち着けて、まずはしっかりと、利用する体勢を整えてから利用するようにしましょう。

相談内容は事前にまとめる

利用時間を短縮する一番の方法は、相談内容を説明する時間を減らすことです。

相談内容を説明している間も、利用時間にカウントされていきますから、そこをなるべく縮めることができれば、利用時間の短縮につながるわけですね。

一番単純かつ効果的な方法は、相談内容を事前にメモ用紙など書き出すなどし、説明の手順や内容をまとめておくことです。

これだけでも、かなり時間を節約できます。さらに、無駄な説明を省いて単刀直入に伝えるなど、説明のしかたなどを工夫すればより効果的です。

問されそうな内容を予測して回答を考えておくと、なおよいでしょう。少しでも無駄を省いて時間短縮。それはある意味、従量課金制における極意ともいえるでしょう。

相談はなるべくまとめて

相談したいことは、なるべく1回の利用でまとめてしまうのも、お得に利用するポイントのひとつです。

最初の一定時間が固定料金ということは、複数回相談すれば、その回数分の固定料金がかかることになります。ということは、小分けして相談するより、1回にまとめて固定料金を1回分にしたほうがお得、というわけですね。

今現在相談したいことが複数あるのであれば、その方がお得といえます。今相談しなくても、と思うことでも、後になって相談しようかな、と考えるのであれば、今まとめて相談してしまった方が、料金的にはお得でしょう。

料金制度を正しく理解していくと、そのからくりが見えてきます。電話占いは工夫次第でよりお得になるのです。

クーポンでさらにお得に

電話占いの業者の中には、前払い制のクーポンサービスを実施しているところがあります。

電話占いでは、部分従量課金制の関係上、鑑定料は後払いが通例となります。

・・・しかし、予め一定額の代金を払い込むことで、払い込んだ金額に応じて決まった時間分の相談ができるシステムになっている業者があります。

これがクーポンサービスです。クーポンを利用した場合、従量課金数分間分の鑑定料が実質的に割引された料金になっている(同じ料金で普通に利用した場合に利用できる時間より、利用可能時間が長く設定されている)ため、お得に利用できるわけです。

利用可能時間が経過すれば占い師さんから知らせてもらえるので、超過の心配もありません。

もちろん、追加料金を支払って延長することもできます。

電話口コミランキング1位のピュアリがオススメ

電話占いをはじめてやろうと思う場合は注意が必要。残念なことにダメな占い、インチキ占いも実際に存在します。逆に当たる電話占いがあるのもそれは本当。

どこで電話占いをしようか迷う方は、まずは電話占いランキングでトップのピュアリが絶対オススメ。間違いありません。

ピュアリオススメ鑑定士

今の迷ったまま、心配のまますごす必要はありません。時間をムダにしないためにもぜひランキング1位のピュアリにすることオススメ。

なぜなら今すぐ、最大で4,000円引きの鑑定を受けることが出来るのですから。それでも迷いますか?

>>電話占いピュアリ公式サイトはこちら

 

電話占い初めての方へ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る